三和アイシスの社宅代行サービス

三和アイシス社宅代行サービスのメリット、デメリット

社宅代行サービスのメリット

今までの場合

物件の手配から業者からの問い合わせ、社宅を利用する社員のフォローまで、全てを社宅ご担当者様が行う必要がありました。

三和アイシスの社宅代行サービスをご利用いただいた場合

物件の手配や業者からの問い合わせを三和アイシスが代行するワンストップ方式のため、社宅ご担当者様の業務をコンパクトにすることができます。

メリット1:全国の物件探しの窓口を一本化します

仲介手数料の範囲で全国の手配を一元化し、契約書の内容確認を行い、交渉を行ないます。
弊社を中心に、社宅代行会社提携不動産会社の連携による社宅斡旋のネットワークです。全国の優良業者と連携し、安心な業者が対応致します。

メリット2:候補に挙がった物件の契約内容が借主に不利でないか、御社の規定にあったものかの精査・交渉を行います

事前に契約内容を確認し、交渉を行いリスクのない状態で契約の段取りを行います。契約内容を精査する事により更新時、解約時のトラブルを最小限に留めます。

※メリット1、メリット2の業務については、仲介手数料の範囲内で行ないますので、今まで以上のコストは不要です。

メリット3:各社ごとのニーズに合わせたオプションシステム

各社ごとのニーズに沿った、メニュー提案・サービス内容をお選びいただけるオプション業務が可能です。
サービスのパッケージ化ではなく、必要な業務を必要なだけ選ぶことができるカスタマイズシステムのため、毎月のランニングコストが抑えられます。

オプション一例
  • ご入居を確実にする為入居費用(敷金・礼金)等立替払い。御社経理部門と社宅関連部門をサポートいたします。急なご異動等で社宅承認がおりても経理手続きに時間を要す時などにとても便利です。
  • 現状回復費用の交渉・精査等
  • 更新時の交渉および、更新手続き
  • トラブル時の相談窓口および代行による解決

三和アイシス社宅仲介オプションサービスの内容について

社宅代行サービスのデメリット

デメリット1:毎月の支払い及び支払い調書が業務から省かれています。

この業務を省くことにより、毎月のランニングコストを最少額に省くことが可能になりました。
我々は不動産のパートナーとしてクライアント様へのポジションを取るために、社宅仲介サービスを行っております。

社宅代行サービスについてのお問い合せ
東京本社
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目16-5 マニュライフプレイス渋谷9階
Tel:03-3499-1188(代表)
Fax:03-3499-1377
大阪本社
〒541-0056 大阪市中央区久太郎町3丁目6-8 御堂筋ダイワビル12階
Tel:06-6282-0702(代表)
Fax:06-6282-0703
名古屋支店
〒460-0003 名古屋市中区錦2丁目19-1 名古屋鴻池ビルディング9階
Tel:052-205-3050(代表)
Fax:052-205-3055
横浜支店
〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-23-2 TSプラザビル5階
Tel:045-594-9130(代表)
Fax:045-594-9871